カイロプラクターの1日の働き方やその月収について調べまとめました!

カイロプラクターの気になる月収と、1日の働き方は?

カイロプラクターの一日

時間 すること
6:30 起床 患者さんの健康を支えるには、自分の健康状態も良好であることが前提。早起きを心がけ、週に2回程度は軽くジョギングして健康を保ちます。
9:00 出勤 清掃・ガウンなど備品の用意・カルテチェックを行います。
10:00 午前受付開始 患者さんには問診票を記入しもらいます。不調を感じている部部分以外に悪いところがないか、施術前には必要に応じて検査(筋肉・骨・靭帯に損傷はないかなど)を行います。 1人あたりの施術時間は40~60分。施術後、今後の治療方針を決め、生活習慣へのアドバイス・効果的なストレッチなどをお伝えします。
12:00 昼休み
14:00 午後受付開始 患者さんはお子さんからお年寄り・妊婦さん・スポーツ障害の方まで、まさに老若男女。夕方になるとお仕事帰りの会社員のお客様がよく見られます。
19:30 閉店 本日の施術終了。終礼にて反省点・改善点など共有します。
20:00 勤務終了 つい終礼後に話し込んでしまうこともありますが、明日のためにも遅くなり過ぎないよう気を付けています。
21:00 帰宅 夜は遅いので夕飯は軽めに。家族と話したり、テレビを見たり、本を読んだりしてリラックスする時間を作るようにしています。

カイロプラクターとして勤務する場合の収入例

カイロプラクターは発祥地のアメリカをはじめ約40ヵ国で国家資格として法制化されていますが、日本ではまだ国家資格がありませんので民間資格を得て働きます。カイロプラクティック専門の治療院で働くほか、接骨院・複合型サロン・鍼灸院・整形外科などで活躍する働き方もあります。施設によっては、整体・指圧・カイロ・アロマなど組み合わせた独自技術を提供しており、それを研修で身につけるパターンもあります。就職では、その施設の施術内容・仕事内容をきちんと確認し、自分の進みたい方向性と合っているかも見極めたいですね。経営ノウハウや事務処理の勉強会など、ゆくゆく開業したい人に嬉しい制度が用意されている施術院もあります。

カイロプラクターの雇用形態は正社員・アルバイト・パート・業務委託などです。就職先や地域、経験によって差はありますが、正社員の年収は280~400万円程度。経験者だと月収25万以上で募集しているところも。アルバイト・パートの時給は900~1,200円程度です。業務委託の場合は、1人施術につき2,000円、総売り上げの50%などです。

カイロプラクターのやりがいや苦労

カイロプラクターが喜びを感じる瞬間は、施術した患者さんから、「体が軽くなった」「痛みがとれた」「呼吸がしやすくなった」など、体調がよくなったという感想をもらえたときです。 カイロプラクティックは一時的な痛みの軽減や体調不良の解消にも効果がありますが、本来の目的は自然治癒力を高めることです。定期的に通っていただくことで、患者さんの体の状態を把握できたり、施術とともに生活習慣のアドバイスを行うなど、健康をトータルにサポートできるのも醍醐味です。「ここに通い始めてから医者にかかる回数がグッと減った」「これからも健康維持のサポートをしてほしい」なんて患者さんに言われると、カイロプラクターになってよかったと感じます。

大変な点は、まず体力勝負であるということ。1日何人もの患者さんを施術するので、体力がないと務まりません。また経験が浅いうちは特に、患者さんの身体がどんな状態か・カイロで改善できるものかどうかを判断するのが難しく苦労することも多いです。ですが、やはり自分の持つ技術で誰かを癒せるというのは、大変以上に大きな喜びです。人に喜んでもらいたいという気持ちが強い方には、きっとやりがいを感じていただける仕事です。

カイロプラクターの就職に強いおすすめの整体学校BEST3

総合評価第1位
ソフィア整体アカデミー ソフィア整体アカデミー

優良サロンへの就職率が圧倒的に高く、卒業後のアフターケアも充実しているため独立開業している卒業生も多数。

総合評価第2位
ウィルワン・アカデミー ウィルワン・アカデミー

自分が目指したい整体師にあった施術方法や整体の学習をしているなかで興味が出たものなどを学ぶことができる。

総合評価第3位
YMCメディカルトレーナーズスクール YMCメディカルトレーナーズスクール

整体の他に総合的な美容や健康に興味がある人も、幅広い選択肢から自分にあった技術を身につけることができる。

ページのトップへ