整体学校の選び方について調べまとめました!

整体学校の選び方!目的から学校を選ぶ

どんな整体を学びたいのかを考える

整体は手技で骨格や関節の歪みを矯正したり調整したりすることを指し、このような施術をしているのが整体師です。カイロプラクティック、アロマセラピー、リフレクソロジー、リンパマッサージ、タイ古式マッサージなどと一緒に混同されることも多いようですが、まとめると以下のようになります。

名称 解説
カイロプラクティック 脊柱の歪みを矯正し神経伝達をスムーズにして不調を改善
アロマセラピー 精油(エッセンシャルオイル)を使って、健康や美容に役立てていく自然療法
リフレクソロジー 足の裏への刺激を身体の各部に反射させて、間接的に活性化させることで自然治癒力を高め不調を改善
リンパマッサージ リンパに溜まった毒素や老廃物をマッサージによって流れをスムーズにして排出させて体の不調を改善
タイ古式マッサージ 全身のエネルギーラインを刺激して体調を整えるマッサージで、全身がほぐされる世界一気持ちがいいとも言われるマッサージ

これらの療法は整体とは違うのですが、整体院やリラクゼーションサロンなどお店の形態やその目的によって組み合わせているところも多くあります。例えば慢性的なコリや痛みを和らげる目的の整体院では、整体にカイロプラクティックやリフレクソロジー、リンパマッサージを組み合わせたり、癒しやリラクゼーションを目的としたサロンでは心地よさや気持ち良さを感じる整体の施術が中心となるため、アロマセラピーやリフレクソロジー、リンパマッサージなどを組み合わせたりします。

整体学校では、整体の技術だけでなくこれらのリフレクソロジーやリンパマッサージなどを一緒に学べるところも多いので、まずは自分が将来どういう整体師として働きたいのかというイメージを持って、自分に合った整体技術を学べる学校を選びましょう。

学校を選ぶ時におさえておきたいポイント

まずおさえておきたいのは学校の立地と開講時間です。整体学校は働きながらあるいはダブルスクールで通う人も多いと思いますが、習い続けるためには通いやすい立地であることが重要です。そして土日や夜間も開講しているところや、フリータイム制を採用して自分の時間に合わせて授業を受けられるところもあるので、自分の生活スタイルを考えてまずは習い続けることのできる学校を選びましょう。

次に学費についてです。整体師として仕事をするための専門的な技術を学ぶには安い学費とはいきませんが、学校によって大きな差が出るのが学費です。高すぎても安すぎても良くないのですが、整体以外のことに多くお金を使っていたり安さの理由が受講内容の薄さだったりすることもあります。必ず何校かを比較して、その学費と受講内容のバランスが取れているかどうかを判断することが大切です。

そして費用とともに学校ごとに大きく違う点が、何を学べるかといった受講内容です。整体だけでなく、リラクゼーションマッサージやリフレクソロジー、リンパマッサージなどが学べるコースがあるところも多く、総合的に組み合わせたりオプションとして追加できるところもあります。自分が目指している整体師になるための勉強ができる学校かどうか、その内容をよくおさえておく必要があります。

さらにチェックしておきたい重要なポイントが、就職に強い学校かどうかです。就職率の高さはもちろんのこと、その内容までしっかりチェックしたいところです。整体師としての技術を生かした良い整体院やサロンに就職できるかは、学校によって差があるようです。また、就職とともに目指す人が多いのが独立開業です。整体師という職業は独立開業できるのが魅力的なところでもありますが、経営的なノウハウも学ぶ必要があります。独立開業についての支援があるかどうかもおさえておきましょう。

就職に強いおすすめの整体学校BEST3

総合評価第1位
ソフィア整体アカデミー ソフィア整体アカデミー

優良サロンへの就職率が圧倒的に高く、卒業後のアフターケアも充実しているため独立開業している卒業生も多数。

総合評価第2位
ウィルワン・アカデミー ウィルワン・アカデミー

自分が目指したい整体師にあった施術方法や整体の学習をしているなかで興味が出たものなどを学ぶことができる。

総合評価第3位
YMCメディカルトレーナーズスクール YMCメディカルトレーナーズスクール

整体の他に総合的な美容や健康に興味がある人も、幅広い選択肢から自分にあった技術を身につけることができる。

ページのトップへ