就職・転職に有利な整体学校について調べまとめました!

就職・転職に有利な整体学校に行きたい

就職に強い学校を見分けるポイント

整体学校に通う人の多くが整体師として仕事をすることを目的としています。そのため就職サポートがある学校は多くありますが、本当に就職に強い学校かどうかを見極める必要があります。就職サポートと一口で言っても、相談をしない限り何もしないところもあれば、一人一人に就職カウンセラーやコーディネーターがつくところもあります。積極的にサポートをしている学校は、求人も多く就職率も高くなります。

また多数の整体院やサロンと提携している学校はその分就職先の選択肢が多くなり、その数が多いほど整体業界のネットワークがより豊富で就職に関しての情報量も多くなります。就職率を公表しているということは就職に関して自信があることにもなるので、目安として90%以上の就職率であるかどうかを確認しましょう。注意が必要なのが、サロンなどの直営店が経営する整体学校の就職率です。就職サポートの内容が直営サロンへの就職となり、その学校の就職率となっている場合があるためです。

そして将来的に独立開業を目指している人は、働きながら技術の向上ができて開業につながるような就職先を紹介してくれる学校もあります。独立を考えて就職をする人はその点もチェックしましょう。

整体師の需要とこれから

現代社会はストレス社会とも言われ、原因がわからない慢性的な不調を訴える人も多くいます。体の疲れを取るために、精神的な癒しのために整体院やマッサージ、リラクゼーション施設などが多くあるのもそのためで、整体師の需要は年々高まっています。このような世の中で整体師は、その技術を使って活躍できる場も多くなってきています。

例えば高齢化が進んでいる現代、介護業界や福祉業界でも整体を取り入れた動きが進んでいます。介護予防のための整体や老人ホーム施設などでのリハビリ、自宅介護にも高齢者に対応した整体が取り入れられています。また女性の社会進出が進む中、ヨガやアロママッサージなどを組み合わせたリラクゼーション系の整体や、美容整体と言われる骨盤矯正や小顔矯正にリンパマッサージやオイルマッサージを取り入れるなど、女性向けの健康や癒し、美容を意識した整体もあります。

これらの介護や美容・リラクゼーション業界はさらに発展すると思われ、技術さえあれば働く場所にはそれほど困らないと言われているのが整体師なのです。

整体学校卒業後の主な進路

整体学校卒業後の就職先は、整体師としてのスキルを生かしたさまざまなジャンルがあり、多くの人が活躍しています。その中でおもな進路をまとめました。

進路 解説
整体院
カイロプラクティック院
整体師の就職先として最もポピュラーなのが整体院。整体院やカイロプラクティック院では慢性的な体の不調を和らげる施術を行います。
リラクゼーション系サロン リフレクソロジーと整体技術を組み合わせたり、アロマセラピーやエステなど組み入れるなど癒しや美容系のサロンです。整体師の技術を活かすことができる職場です。
各種マッサージ店 リンパマッサージやタイ古式マッサージなど、整体学校で学べる技術を使った就職先です。
スポーツジム 運動をするときの筋肉や関節の正しい使い方などを整体師の観点からスポーツインストラクターとして指導します。スポーツが好きな人には整体師の知識が生かせる職業の一つです。
クイックサロン 駅や空港、ショッピング施設などに多くあります。施術の時間を区切って行うので、自分の時間に合わせて働けます。
福祉系施設 近年、需要が伸びている業界です。老人介護施設やデイサービスなど介護やリハビリに整体技術を取り入れた現場が増え、正社員として働けるところも多くなっています。
整体学校のスタッフ あまりない求人ですが、欠員がでた時など、学校での成績が優秀だと採用されることがあるようです。

整体師になりたいならおすすめの整体学校BEST3

総合評価第1位
ソフィア整体アカデミー ソフィア整体アカデミー

優良サロンへの就職率が圧倒的に高く、卒業後のアフターケアも充実しているため独立開業している卒業生も多数。

総合評価第2位
ウィルワン・アカデミー ウィルワン・アカデミー

自分が目指したい整体師にあった施術方法や整体の学習をしているなかで興味が出たものなどを学ぶことができる。

総合評価第3位
YMCメディカルトレーナーズスクール YMCメディカルトレーナーズスクール

整体の他に総合的な美容や健康に興味がある人も、幅広い選択肢から自分にあった技術を身につけることができる。

ページのトップへ